糖質40%カット!こころおきなく丼を

2019-11-09 17:35:13

「常連さんの中に高血圧や糖尿病を気にする人も増えてきたので、低糖質のメニューも提供できたらと思って」と話すのは、創業26年、大八うどんの女将・安部よしこさん。みやざき糖尿病予防クリニック院長・谷口尚大郎さんといしかわ内科の管理栄養士・岩切美津代さん監修の元、通常メニューの40%の糖質カットを実現した天丼とカツ丼が誕生しました。天丼はサツマイモやカボチャを抜き、ナスやピーマンなど4~5種類の季節の野菜、エビはなんと3尾も付きます。カツ丼は脂の少ないヒレ肉40gを2枚用意し、叩いて薄くのばし、斜めにカットすることでボリュームをアップ。ご飯には両メニューとも満腹感のある新富町産のもち麦がたっぷり。

営業時間10:30~16:00
定休日水曜日、第1木曜日
座席数45席
駐車台数5台
交通バス停・テレビ宮崎前より徒歩3分

店名大八うどん
住所宮崎県宮崎市霧島2-242
電話0985-32-3755

NewArticle

新着記事

記事一欄に戻る