民宿をリノベーション全個室の隠れ家店

2019-08-21 18:37:35

約80年一二三旅館という民宿だった建物は、もともと店主・堀江昌克さんの祖母が営んでいました。フレンチの経験を積んだ堀江さんがレストランとして開店しました。廊下や摺りガラスなどが醸す昭和レトロ感に、調度品の和モダンな雰囲気がマッチしています。客席は全て民宿の造りを生かした個室となっており、プライベートな雰囲気でゆっくり過ごせると評判です。食事は、昼・夜ともに完全予約制のコース料理。メインは肉も魚も味わえ、お造り、都城産ヒノヒカリで作る季節の釜飯まで付く盛りだくさんの内容です。県産食材を中心に、フレンチに和を織り混ぜた料理は盛り付けも華やかで、女性客を惹きつけています。

おすすめメニュー(ランチ3つ)・黒毛和牛ランチ 2800円・ここち家ディナー 2500円・黒毛和牛ディナー 3600円

営業時間11:30~15:00 17:30~22:00
定休日不定休
座席数14席
駐車台数5台
交通バス停・大王町より徒歩すぐ

店名古民家ダイニング ここち家
住所宮崎県都城市大王町6-9
電話0986-51-7709

NewArticle

新着記事

記事一欄に戻る